手探りのeスポーツ 課題と現実は

国内プロゲーマー15名が誕生 eスポーツが“本気”で目指す五輪種目化、その課題と現実

(ORICON NEWS) 02月12日 08:40

『闘会議2018』で200万の賞金を手にしたプロゲーマー・板橋ザンギエフ氏 (C)oricon ME inc.

『闘会議2018』で200万の賞金を手にしたプロゲーマー・板橋ザンギエフ氏 (C)oricon ME inc.

(ORICON NEWS)

 10日と11日の2日間、千葉県・幕張メッセにて開催された、ゲームファンとゲーム大会の祭典『闘会議2018』。例年、ゲームファンを中心に盛り上がりを見せる本イベントだが、今年はプロゲーマーが誕生する日本初のイベントということもあり、例年よりも高い注目度の元で実施された。本イベントが、日本の“eスポーツ”の歴史において画期的だったとされる理由、そして話題となっているeスポーツの五輪種目化への現実味と課題を考える。

続きを読む

新着トピックス一覧

トレンドのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る