赤字も奮闘 大阪の落語茶屋話題

赤字でも奮闘続ける落語茶屋 「若手」のために…オーナーの熱い落語愛

(デイリースポーツ) 2019/04/15 10:00

落語を披露する露の紫

落語を披露する露の紫

(デイリースポーツ)

 落語と料理が楽しめる落語茶屋「あすか」が今年1月、大阪市住吉区にオープンし、話題を呼んでいる。オーナーの石川武さん(70)が「若手の発表の場が増えたら」との思いから作り上げた。店の中央にある小さな高座が何とも粋。プロの落語家の噺を間近で堪能し、うまい料理とお酒を楽しめる落語茶屋は「関西初です」と石川さん。落語愛を貫き、赤字でも奮闘している。

続きを読む

新着トピックス一覧

トレンドのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る