囲碁女流棋士 今度は12歳でプロ

囲碁の女流棋士、今度は12歳でプロ 女性3番目の若さ

(朝日新聞) 2019/02/12 19:36

上野梨紗さん

上野梨紗さん

(朝日新聞)

 囲碁棋士を目指していた東京都中野区の小学6年、上野梨紗さん(12)が日本棋院の棋士採用試験に合格し、プロ入りを決めた。4月1日付、12歳9カ月でのプロ入りは、女性では同日付で一緒にプロになる仲邑菫(すみれ)さん(9歳、プロ入り時10歳0カ月)、2010年4月の藤沢里菜女流三冠(20歳、同11歳6カ月)に次いで史上3番目の若さとなる。

続きを読む

新着トピックス一覧

トレンドのトピックス

OCNからのおすすめ