関西なぜ「たぬき」油揚げのそば

油揚げがのったおそば 関東は「きつね」、関西はなぜ「たぬき」? 関東でたぬきは天かす

(オトナンサー) 2019/10/10 06:10

関東では「きつね」、関西では「たぬき」

関東では「きつね」、関西では「たぬき」

(オトナンサー)

 関東では一般に、油揚げがのったそばやうどんを「きつね」、天かすがのったものを「たぬき」と呼びます。一方、大阪では、「きつね」というと油揚げのうどんだけを指し、「たぬき」は油揚げがのったそばのことをいいます。「油揚げがのっているのだから『きつねそば』では?」と思いますが、なぜ関西では、「たぬきそば」になるのでしょうか。料理研究家で管理栄養士の関口絢子さんに聞きました。

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る