ついに…いくら風タピオカ漬け丼

ついにここまで…”タピオカ漬け丼”誕生、富士そばでタピ活のワケ「なんとなく漬けたくなった」

(ORICON NEWS) 2019/08/23 06:30

富士そば三光町店限定メニュー「ミニいくら風タピオカ漬け丼」(写真提供:富士そば三光町店)

富士そば三光町店限定メニュー「ミニいくら風タピオカ漬け丼」(写真提供:富士そば三光町店)

(ORICON NEWS)

 各店舗の店長が開発する、独自のメニューを販売していることで知られる富士そば。その新メニューとしてSNSで話題になっているのが“ミニいくら風タピオカ漬け丼”だ。東京・新宿三丁目の富士そば三光町店限定の新メニューで、流行りのタピオカをいくらに見立てるというトリッキーな発想が話題に。「女子のみなさん、富士そばでタピ活できますよ」というツイートが拡散され、SNSユーザーからは「狂気の沙汰」「さすがにその発想はなかった」と反響を得ている。開発の経緯を開発者である店長の羽生さんに聞いた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る