コロナで変化 住みたい街の条件

コロナ禍で新築マンションの購入条件が変化 ワークスペースや徒歩圏内の環境を重視

コロナ禍で新築マンションの購入条件が変化 ワークスペースや徒歩圏内の環境を重視

コロナ禍で新築マンションの購入条件が変化 ワークスペースや徒歩圏内の環境を重視

(ITmedia ビジネスオンライン)

 リクルート住まいカンパニー(東京都港区)は、新築分譲マンションの購入検討者994人を対象に意識調査を実施した。その結果、ワークスペースのあるタイプの間取りを購入検討したい人が4割以上を占めたことが分かった。

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る