藤井聡太 自身の記録に興味なし

藤井聡太王位、強豪棋士も「思考が追いつかない」 妙手“桂跳ね”で最年少三冠を達成

(AERA dot.) 2021/09/27 11:30

藤井聡太・新叡王は「過去に三冠になられた方は本当に偉大な棋士の方ばかりなので、その点、光栄に思っています」。年度内に四冠、五冠とさらにタイトルを増やす可能性がある(写真:日本将棋連盟)

藤井聡太・新叡王は「過去に三冠になられた方は本当に偉大な棋士の方ばかりなので、その点、光栄に思っています」。年度内に四冠、五冠とさらにタイトルを増やす可能性がある(写真:日本将棋連盟)

(AERA dot.)

 藤井聡太が史上最年少三冠を達成した。苦手・豊島将之叡王を破り、タイトルを奪取した。最終第5局で勝負を決めたのは、解説の強豪棋士も気づかなかった「桂跳ね」の一手だった。AERA 2021年9月27日号で取り上げた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る