gooニュースアプリなら速い、見やすい

コロナ禍で模索 落語の在り方

コロナ禍で模索する落語の在り方…林家木久蔵がオンライン寄席を始動、父・木久扇は後方支援

(まいどなニュース) 2020/09/22 17:18

コロナ禍で模索する落語の在り方…林家木久蔵がオンライン寄席を始動、父・木久扇は後方支援

コロナ禍で模索する落語の在り方…林家木久蔵がオンライン寄席を始動、父・木久扇は後方支援

(まいどなニュース)

 コロナ禍に伴い、興行の世界はオンライン配信で活路を模索している。落語家の2代目林家木久蔵(44)はオンライン寄席「電笑亭」を旗揚げし、27日に始動する。初回は無料配信だが、その運営費等をまかなうため、25日の23時59分59秒までクラウドファンディングで資金を特典付きで募る。席亭を務める木久蔵、第1回のゲストで日本テレビ系「笑点」の黄色い着物でお馴染みの父・林家木久扇(82)に思いを聞いた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る