米、バハマの避難民に在留認めず

ハリケーン被災者の在留認めず=トランプ氏、「悪人」流入警戒―米

(時事通信) 2019/09/12 14:19

 【ワシントン時事】ロイター通信によると、米ホワイトハウス当局者は11日、大型ハリケーン「ドリアン」の直撃を受けたカリブ海の島国バハマから避難してきた被災者に対し、米国への一時在留資格を与えない考えを明らかにした。受け入れに消極的なトランプ大統領の方針に沿った措置とみられる。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る