米補佐官「可能性ある」米朝会談

3回目の米朝会談 米補佐官「可能性ある」

(日テレNEWS24) 2019/06/12 12:55

 6月11日、米国のボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、3回目の米朝首脳会談の実施は可能で、実現は北朝鮮次第との考えを示した。コネティカット州ニューロンドンで5月撮影(2019年 ロイター/Michelle McLoughlin)

 6月11日、米国のボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、3回目の米朝首脳会談の実施は可能で、実現は北朝鮮次第との考えを示した。コネティカット州ニューロンドンで5月撮影(2019年 ロイター/Michelle McLoughlin)

(ロイター)

アメリカと北朝鮮の史上初の首脳会談から12日で1年となる中、トランプ大統領は金正恩委員長から、新たな「美しい親書」を受け取ったと明らかにした。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る