米国内の憎悪犯罪 2年連続で増加

米国内のヘイトクライム、2年連続増加 FBI報告

(朝日新聞) 11月14日 18:35

 米連邦捜査局(FBI)は13日、2016年の国内でのヘイトクライム(憎悪犯罪)の報告が6121件あった、と発表した。前年比約5%増で、2年連続で増えた。イスラム教への偏見に動機づけられた犯罪は307件あり、同時多発テロが起きた01年以来で最多だった15年(257件)を上回った。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る