米学生死亡 トランプ氏が北非難

昏睡で解放の米大学生死亡=北朝鮮で1年半拘束―「残忍な行為」と非難・トランプ氏

(時事通信) 06月20日 10:01

 6月19日、北朝鮮から前週解放された米国人大学生のオットー・ワームビア氏(22)が治療を受けていた米オハイオ州シンシナティの病院で死去した。ワームビア氏の家族が声明で発表した。写真は病院に移送されるワームビア氏。シンシナティで13日撮影(2017年 ロイター/Bryan Woolston)

 6月19日、北朝鮮から前週解放された米国人大学生のオットー・ワームビア氏(22)が治療を受けていた米オハイオ州シンシナティの病院で死去した。ワームビア氏の家族が声明で発表した。写真は病院に移送されるワームビア氏。シンシナティで13日撮影(2017年 ロイター/Bryan Woolston)

(ロイター)

 【ワシントン時事】北朝鮮で約1年半拘束された後、昏睡(こんすい)状態で解放され、13日に帰国した米国人大学生オットー・ワームビア氏(22)が19日、オハイオ州シンシナティの病院で死亡した。ワームビア氏の家族が声明で発表した。トランプ大統領は声明で「米国は北朝鮮の残忍な行為を非難する」と表明した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る