比沖航行中の米空母で艦載機事故

比沖で艦載機事故=朝鮮半島向かう米空母

(時事通信) 04月22日 01:11

 4月18日、トランプ米大統領が前週、北朝鮮に派遣したと明らかにしていた空母「カール・ビンソン」などの空母打撃群が、その時点で朝鮮半島から遠く離れた地点を、半島とは逆方向に航行していたことが分かった。15日にスンダ海峡を通過するカール・ビンソン。提供写真(2017年 ロイター/U.S. Navy)

 4月18日、トランプ米大統領が前週、北朝鮮に派遣したと明らかにしていた空母「カール・ビンソン」などの空母打撃群が、その時点で朝鮮半島から遠く離れた地点を、半島とは逆方向に航行していたことが分かった。15日にスンダ海峡を通過するカール・ビンソン。提供写真(2017年 ロイター/U.S. Navy)

(ロイター)

 【ワシントン時事】米海軍は21日、原子力空母カール・ビンソンがフィリピン南方を航行中、艦載機が着艦しようとした際に何らかの事故を起こし、操縦士が脱出、救助されたと発表した。カール・ビンソンは北朝鮮情勢の緊迫化を受けて朝鮮半島近海に向かっているとされる。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る