仏露大統領が「サッカー外交」へ

W杯決勝観戦、プーチン氏と会談へ=フランス大統領が「サッカー外交」

(時事通信) 07月12日 07:32

 7月11日、通信社RIAが伝えたところによると、ロシアのプーチン大統領(写真右)は、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝が行われる7月15日にマクロン仏大統領(左)と会談する可能性がある。ロシアのサンクトベテルブルクで5月に代表撮影(2018年 Dmitri Lovetsky/Pool via REUTERS)

 7月11日、通信社RIAが伝えたところによると、ロシアのプーチン大統領(写真右)は、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝が行われる7月15日にマクロン仏大統領(左)と会談する可能性がある。ロシアのサンクトベテルブルクで5月に代表撮影(2018年 Dmitri Lovetsky/Pool via REUTERS)

(ロイター)

 【パリ時事】マクロン仏大統領は、15日に行われるサッカーのワールドカップ(W杯)決勝をモスクワで観戦し、プーチン・ロシア大統領と会談する。仏大統領府が11日、AFP通信などに明らかにした。決勝ではフランスとクロアチアが対戦するが、欧米とロシアが対立する中で「サッカー外交」が展開されそうだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る