米司法長官、ロ疑惑で発言を修正

米司法長官がロシア疑惑で発言修正、陣営の接触「思い出した」

(ロイター) 11月15日 08:09

 11月14日、セッションズ米司法長官(写真)はロシア政府が昨年の米大統領選に関与したとされる疑惑を巡って下院司法委員会で証言し、トランプ陣営の顧問が、自分はロシア政府とつながりがあり、トランプ氏とプーチン・ロシア大統領の会談を整える手助けが可能だと話していたと述べた。ワシントンの米議会で撮影(2017年 ロイター/Aaron P. Bernstein)

 11月14日、セッションズ米司法長官(写真)はロシア政府が昨年の米大統領選に関与したとされる疑惑を巡って下院司法委員会で証言し、トランプ陣営の顧問が、自分はロシア政府とつながりがあり、トランプ氏とプーチン・ロシア大統領の会談を整える手助けが可能だと話していたと述べた。ワシントンの米議会で撮影(2017年 ロイター/Aaron P. Bernstein)

(ロイター)

[ワシントン 14日 ロイター] - セッションズ米司法長官は14日、ロシア政府が昨年の米大統領選に関与したとされる疑惑を巡って下院司法委員会で証言し、トランプ陣営の顧問が、自分はロシア政府とつながりがあり、トランプ氏とプーチン・ロシア大統領の会談を整える手助けが可能だと話していたと述べた。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る