訪中でTHAAD巡る隔たり克服 韓国

文大統領訪中 「THAAD巡る隔たり克服」=韓国大統領府

(聯合ニュース) 2017年12月17日 16:04

文大統領(左)は14日に北京で習近平国家主席と首脳会談を行った=(聯合ニュース)

文大統領(左)は14日に北京で習近平国家主席と首脳会談を行った=(聯合ニュース)

(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の高官は17日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の中国国賓訪問(13〜16日)について「文政権発足以降、外交的困難があったが、今回の訪中でまた一つ山を越えた」と述べた。北朝鮮の核・ミサイルによる挑発で緊迫する朝鮮半島情勢を外交的に解決し、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備に反発する中国の報復措置で冷え込んだ韓中関係を修復する上で重要な成果を挙げたと評価したものと受け止められる。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る