台湾内閣が総辞職 与党大敗で

台湾内閣が総辞職 新行政院長は民進党の重鎮、蘇貞昌氏

(朝日新聞) 01月11日 17:29

新たに行政院長となった蘇貞昌氏=11日、台北の総統府、西本秀撮影

新たに行政院長となった蘇貞昌氏=11日、台北の総統府、西本秀撮影

(朝日新聞)

 台湾の頼清徳(ライチントー)行政院長(首相に相当)ら内閣が11日、総辞職した。昨年11月の統一地方選で与党・民進党が大敗した責任を取った。蔡英文(ツァイインウェン)総統は同日、民進党の重鎮である蘇貞昌(スーチェンチャン)氏(71)を新しい行政院長に起用すると発表。今後、組閣を進める。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る