首都認定「中東への宣戦布告」

エルサレムの首都認定、宣戦布告に等しい=パレスチナ駐英代表

(ロイター) 12月06日 18:48

 12月6日、パレスチナのマニュエル・ハサシアン駐英代表は、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定するのは、宣戦布告に等しいとの認識を示した。写真はエルサレムの旧市街、5日撮影(2017年 ロイター/Ammar Awad)

 12月6日、パレスチナのマニュエル・ハサシアン駐英代表は、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定するのは、宣戦布告に等しいとの認識を示した。写真はエルサレムの旧市街、5日撮影(2017年 ロイター/Ammar Awad)

(ロイター)

[ロンドン 6日 ロイター] - パレスチナのマニュエル・ハサシアン駐英代表は6日、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定するのは、宣戦布告に等しいとの認識を示した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る