米ロス山火事 避難住民20万人に

米ロサンゼルス近郊で山火事が拡大、住民20万人が避難

(ロイター) 12月08日 09:49

 12月7日、米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で発生した山火事は、4日目の7日も勢いが収まらず、避難した住民は約20万人に上っている。すでに住宅数百棟が焼失したほか、ロサンゼルス地域では多数の学校が休校となった。写真はボンソールで撮影(2017年 ロイター/MIKE BLAKE)

 12月7日、米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で発生した山火事は、4日目の7日も勢いが収まらず、避難した住民は約20万人に上っている。すでに住宅数百棟が焼失したほか、ロサンゼルス地域では多数の学校が休校となった。写真はボンソールで撮影(2017年 ロイター/MIKE BLAKE)

(ロイター)

[ファリア・ビーチ(米カリフォルニア州) 7日 ロイター] - 米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で発生した山火事は、4日目の7日も勢いが収まらず、避難した住民は約20万人に上っている。すでに住宅数百棟が焼失したほか、ロサンゼルス地域では多数の学校が休校となった。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る