酷暑も…20年後にはミニ氷河期?

酷暑の中、なぜ地球は20年後に「ミニ氷河期」に突入するのか

(文春オンライン) 08月05日 07:00

太陽の活動減退で「ミニ氷河期」が2020年から2050年にかけて到来する可能性

太陽の活動減退で「ミニ氷河期」が2020年から2050年にかけて到来する可能性

(GIGAZINE)

 連日のように猛暑が続いており、埼玉県熊谷市では我が国の観測史上最も高い気温となる41度1分を記録した。これは日本だけのことではなく、アメリカやアフリカでも最高気温50度以上を観測するなど、この夏は世界的に異常な暑さが続いている。しかし、実は、いまの地球は「温暖化」ではなく「ミニ氷河期」に向かっているという事実をご存知だろうか。遠い未来の話ではない。早ければ約20年後に、である。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る