サイクロン直撃で洪水 トンガ

トンガ史上最強サイクロンが首都直撃 33人負傷、停電や洪水も

(AFPBB News) 02月13日 20:45

サイクロン「ジータ」の直撃を受けて崩壊した、トンガ首都ヌクアロファにある議会建物(2018年2月13日撮影)。(c)AFP PHOTO / JAMIE MOTU'APUAKA

サイクロン「ジータ」の直撃を受けて崩壊した、トンガ首都ヌクアロファにある議会建物(2018年2月13日撮影)。(c)AFP PHOTO / JAMIE MOTU'APUAKA

(AFPBB News)

【AFP=時事】南太平洋の島国トンガは12日夜から翌13日未明にかけて、同国史上最も強いサイクロン「ジータ」の直撃を受け、建物の屋根が吹き飛ばされ、停電や大規模な洪水が発生した。同国には非常事態が宣言されており、首都ヌクアロファでは13日、片付け作業が始まった。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る