ギロチンの競売、フランスで物議

ギロチンの競売、フランスで物議 105万円で実業家が落札

(AFPBB News) 07月12日 13:20

仏ナントで撮影されたギロチン(2014年3月25日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO / DAMIEN MEYER

仏ナントで撮影されたギロチン(2014年3月25日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO / DAMIEN MEYER

(AFPBB News)

【AFP=時事】フランス・パリで11日、「刃が数か所欠けた」150年前のギロチンが規制当局の反対をよそに競売にかけられ、仏実業家で富豪のクリストフ・フェヴリエ氏が8008ユーロ(約105万円)で落札した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る