ダビンチ画 落札者はサウジ王子

510億円のダビンチ画、落札者はサウジの王子 米報道

(朝日新聞) 12月07日 12:06

約4億5000万ドル(約505億円)で落札された、レオナルド・ダビンチが描いたイエス・キリストの肖像画「サルバトール・ムンディ」(救世主)が、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビの美術館に所蔵される。【AFP=時事】

約4億5000万ドル(約505億円)で落札された、レオナルド・ダビンチが描いたイエス・キリストの肖像画「サルバトール・ムンディ」(救世主)が、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビの美術館に所蔵される。【AFP=時事】

(時事通信)

 絵画として史上最高の約4億5千万ドル(約510億円)で落札されたレオナルド・ダビンチのキリスト画「サルバトール・ムンディ(救世主)」について、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)は6日、落札者はサウジアラビアの王族だったと報じた。アラブ首長国連邦(UAE)にあるルーブル美術館アブダビ分館はこの日、「サルバトール・ムンディがやってくる」とツイートし、同館で収蔵・展示されるとみられる。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る