gooニュースアプリなら速い、見やすい

ゴーン被告 仏大統領を暗に批判

ゴーン被告、マクロン氏を暗に批判 ルノー・日産の関係悪化を誘発

(ロイター) 2020/01/09 07:26

 1月8日、カルロス・ゴーン被告は自身の失脚につながった原因の一つとして、仏政府がルノーに対する議決権拡大に動き、ルノーと日産の関係がこじれたことを挙げ、当時の経済相だったマクロン仏大統領を暗に批判した。(2020年 ロイター/Mohamed Azakir)

 1月8日、カルロス・ゴーン被告は自身の失脚につながった原因の一つとして、仏政府がルノーに対する議決権拡大に動き、ルノーと日産の関係がこじれたことを挙げ、当時の経済相だったマクロン仏大統領を暗に批判した。(2020年 ロイター/Mohamed Azakir)

(ロイター)

[パリ 8日 ロイター] - 保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車<7201.T>前会長カルロス・ゴーン被告は8日、自身の失脚につながった原因の一つとして、2015年当時、仏政府がルノー<RENA.PA>に対する政府の議決権拡大に動き、ルノーと日産の関係がこじれたことを挙げ、当時の経済相だったマクロン仏大統領を暗に批判した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る