「ガスで家族ら死亡」シリア住民

「ガス弾で家族死んだ」 シリア、ドゥーマ住民が被害証言

(共同通信) 04月17日 01:23

化学兵器が使われた疑いのあるシリア・ダマスカス近郊東グータ地区ドゥーマで、壊れた建物の前にたたずむ人々=16日(AP=共同)

化学兵器が使われた疑いのあるシリア・ダマスカス近郊東グータ地区ドゥーマで、壊れた建物の前にたたずむ人々=16日(AP=共同)

(共同通信)

 【ドゥーマ共同】シリアのアサド政権は16日、首都ダマスカス近郊の反体制派の拠点で政権軍による化学兵器攻撃があったとされる東グータ地区ドゥーマを共同通信など一部外国メディアに公開した。被害を受けたという住民らが取材に応じ「塩素のようなガスで私の家族9人を含む約50人が死亡した」などと詳細に証言した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る