台湾最大野党 党首に朱立倫氏

台湾野党トップに朱立倫・元主席 総統選へ立て直しが責務

(共同通信) 2021/09/25 21:38

台北の国民党本部を訪れ、関係者にあいさつする朱立倫氏(右)=25日(中央通信社=共同)

台北の国民党本部を訪れ、関係者にあいさつする朱立倫氏(右)=25日(中央通信社=共同)

(共同通信)

 【台北共同】台湾の最大野党、国民党は25日、次期主席(党首)を決める党内選挙を実施し、2016年総統選の候補、朱立倫元主席(60)が選出された。国民党は総統選2連敗中で、24年の総統選に向け党の立て直しが最大の責務となる。だが台湾で反中世論が主流の中、朱氏は対中融和を主張しており、党勢拡大の道筋は見えていない。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る