トリケラトプス化石 売却の波紋

世界最大のトリケラトプス化石「ビッグジョン」売却がもたらす波紋

世界最大のトリケラトプス化石「ビッグジョン」売却がもたらす波紋

世界最大のトリケラトプス化石「ビッグジョン」売却がもたらす波紋

(ナショナル ジオグラフィック日本版)

 2014年、米サウスダコタ州の牧場で、浸食された斜面から転がり落ちたとみられる化石が見つかった。ウォルター・スタイン氏には、それがトリケラトプスの角だとすぐにわかった。風雨にさらされていたものの、かなり大きな個体のものであることが見て取れた。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る