ペルー大統領選 ケイコ氏決選へ

ペルー大統領選、カスティジョ氏首位 フジモリ氏長女と決選投票へ

(ロイター) 2021/04/13 04:45

南米ペルーで11日に実施された大統領選で、急進左派の教師ペドロ・カスティジョ氏がトップに立った。開票率70.3%の段階でフジモリ元大統領の長女で保守派のケイコ・フジモリ氏(写真)が2位。写真は4月11日、リマで撮影(2021年 ロイター/Sebastian Castaneda)

南米ペルーで11日に実施された大統領選で、急進左派の教師ペドロ・カスティジョ氏がトップに立った。開票率70.3%の段階でフジモリ元大統領の長女で保守派のケイコ・フジモリ氏(写真)が2位。写真は4月11日、リマで撮影(2021年 ロイター/Sebastian Castaneda)

(ロイター)

[リマ 12日 ロイター] - 南米ペルーで11日に実施された大統領選で、急進左派の教師ペドロ・カスティジョ氏(51)がトップに立った。フジモリ元大統領の長女で保守派のケイコ・フジモリ氏が2位に入り、両氏が6月の決選投票に進む見通しとなった。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る