仏航空会社など起訴 09年墜落で

エールフランスなど起訴 09年墜落事故、過失致死罪

(共同通信) 2021/05/13 06:15

 【パリ共同】2009年にブラジル・リオデジャネイロ発パリ行きのエールフランス機が大西洋上に墜落、乗客乗員228人が死亡した事故で、パリの控訴院は12日、エールフランスと機体を製造した欧州航空機大手エアバスに関し、不起訴とした予審判事の決定を覆し、過失致死罪で起訴すべきだと判断した。フランスメディアが伝えた。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る