国連総長 ウ原発非武装化すべき

再送-国連事務総長、ウクライナ原発非武装化や穀物輸出で妥協の精神呼びかけ

(ロイター) 2022/08/19 02:12

国連のグテレス事務総長は18日、ロシアに占領されているウクライナ南部のザポロジエ原子力発電所を巡る状況に深刻な懸念を表明し、原発とその周辺を非武装化すべきという認識を示した。リビウで撮影(2022年 ロイター/Gleb Garanich)

国連のグテレス事務総長は18日、ロシアに占領されているウクライナ南部のザポロジエ原子力発電所を巡る状況に深刻な懸念を表明し、原発とその周辺を非武装化すべきという認識を示した。リビウで撮影(2022年 ロイター/Gleb Garanich)

(ロイター)

[リビウ(ウクライナ) 18日 ロイター] - 国連のグテレス事務総長は18日、ロシアに占領されているウクライナ南部のザポロジエ原子力発電所を巡る状況に深刻な懸念を表明し、原発とその周辺を非武装化すべきという認識を示した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る