米 香港市民の滞在延長を容認へ

バイデン氏、香港市民の米滞在延長を容認 中国の弾圧巡り

(ロイター) 2021/08/06 00:49

バイデン米大統領は「外交政策上やむを得ない理由」があるとして、国土安全保障省に対し、現在米国に滞在している香港市民に最長18カ月の滞在延長を認めるよう指示した。写真は昨年7月、香港で撮影(2021年 ロイター/Tyrone Siu)

バイデン米大統領は「外交政策上やむを得ない理由」があるとして、国土安全保障省に対し、現在米国に滞在している香港市民に最長18カ月の滞在延長を認めるよう指示した。写真は昨年7月、香港で撮影(2021年 ロイター/Tyrone Siu)

(ロイター)

[ワシントン 5日 ロイター] - バイデン米大統領は5日、「外交政策上やむを得ない理由」があるとして、国土安全保障省に対し、現在米国に滞在している香港市民に最長18カ月の滞在延長を認めるよう指示した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る