gooニュースアプリなら速い、見やすい

小児予防接種コロナで激減、警鐘

新型コロナで小児の予防接種が激減、国連機関が警鐘

(ロイター) 2020/07/16 13:47

 7月15日、世界保健機関(WHO)と国連児童基金(ユニセフ)は15日、小児を対象としたはしかや破傷風、ジフテリアなどの危険な疾病の予防接種実施率について、新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な落ち込みを示しており、多くの子どもの命が危険にさらされていると警告した。写真はカブールで2016年9月撮影(2020年 ロイター/Mohammad Ismail)

 7月15日、世界保健機関(WHO)と国連児童基金(ユニセフ)は15日、小児を対象としたはしかや破傷風、ジフテリアなどの危険な疾病の予防接種実施率について、新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な落ち込みを示しており、多くの子どもの命が危険にさらされていると警告した。写真はカブールで2016年9月撮影(2020年 ロイター/Mohammad Ismail)

(ロイター)

[ロンドン 15日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)と国連児童基金(ユニセフ)は15日、小児を対象としたはしかや破傷風、ジフテリアなどの危険な疾病の予防接種実施率について、新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な落ち込みを示しており、多くの子どもの命が危険にさらされていると警告した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る