NY接種義務化で人手不足の病院も

NYの病院、ワクチン未接種者を解雇・停職 人手不足で手術延期

(ロイター) 2021/09/28 05:08

米ニューヨーク州で27日、医療従事者らに対する新型コロナウイルスワクチン接種義務が適用され、同義務を順守しない約数千人が解雇される見通しとなった。4月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

米ニューヨーク州で27日、医療従事者らに対する新型コロナウイルスワクチン接種義務が適用され、同義務を順守しない約数千人が解雇される見通しとなった。4月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

(ロイター)

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米ニューヨーク州で27日、医療従事者らに対する新型コロナウイルスワクチン接種義務が適用され、未接種者の解雇や停職処分が始まった。一部病院では人手不足に備え、緊急でない手術や医療措置の休止や延期、別病院から転院される重症患者の受け入れなどを停止する動きが出ている。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る