仏 サウジ記者殺害で誤認拘束

仏、サウジ記者殺害で誤認拘束 男性は同姓同名の別人

(共同通信) 2021/12/08 22:56

 【パリ共同】2018年にサウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏がトルコのサウジ総領事館内で殺害された事件で、フランス当局は8日、殺害を実行した容疑者の1人とみて7日に拘束した人物は同姓同名の別人の男性で、誤認だったと判断し釈放した。フランスのメディアが伝えた。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る