同性婚権利法案 米下院で可決

米国、同性婚権利法案が議会通過 バイデン氏の署名で成立

(共同通信) 2022/12/09 13:12

結婚尊重法案が可決され、式典に臨むペロシ下院議長(中央)ら=8日、ワシントン(ロイター=共同)

結婚尊重法案が可決され、式典に臨むペロシ下院議長(中央)ら=8日、ワシントン(ロイター=共同)

(共同通信)

 【ワシントン共同】米下院は8日、同性婚の権利を連邦レベルで擁護する「結婚尊重法案」を超党派の賛成多数で可決した。上院も11月下旬に可決しており、バイデン大統領が近く署名して成立する。最高裁は2015年に同性婚を憲法上の権利と認める判決を出したが、その後に保守化しており、今後判決を覆した場合でも同性婚の権利が守られるよう法制化する。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る