独が対中政策を再考へ 人権懸念

独、対中政策を再考へ 新疆ウイグル自治区の人権問題を懸念

(ロイター) 2022/05/25 23:47

ドイツ政府は25日、中国・新疆ウイグル自治区における人権問題を巡り懸念を表明するとともに、同自治区の状況に関して透明性を確保するよう中国側に求めたことを明らかにした。新疆ウイグル自治区で2013年10月撮影(2022年 ロイター/Carlos Barria)

ドイツ政府は25日、中国・新疆ウイグル自治区における人権問題を巡り懸念を表明するとともに、同自治区の状況に関して透明性を確保するよう中国側に求めたことを明らかにした。新疆ウイグル自治区で2013年10月撮影(2022年 ロイター/Carlos Barria)

(ロイター)

[ベルリン 25日 ロイター] - ドイツ政府は25日、中国・新疆ウイグル自治区における人権問題を巡り懸念を表明するとともに、同自治区の状況に関して透明性を確保するよう中国側に求めたことを明らかにした。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る