米大統領 ガザ衝突終わると期待

イスラエル・パレスチナ衝突激化、米大統領「間もなく収束」

(ロイター) 2021/05/13 08:00

5月12日、バイデン米大統領はイスラエルのネタニヤフ首相との電話会談後、記者団に対し、イスラエルとパレスチナ間の衝突は間もなく終わるとの期待感を示した。写真はイスラエルの空爆で破壊されるガザのビル(2021年 ロイター/Ibraheem Abu Mustafa)

5月12日、バイデン米大統領はイスラエルのネタニヤフ首相との電話会談後、記者団に対し、イスラエルとパレスチナ間の衝突は間もなく終わるとの期待感を示した。写真はイスラエルの空爆で破壊されるガザのビル(2021年 ロイター/Ibraheem Abu Mustafa)

(ロイター)

[ガザ/エルサレム 13日 ロイター] - イスラエルとパレスチナ間で攻撃の応酬が続く中、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスは13日未明、イスラエルのテルアビブとエルサレムに向けて多数のロケット弾を発射した。これに対し、イスラエルはハマスへの攻撃を続ける構えだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る