英 16-17歳全員ワクチン提供へ

英、16─17歳の若者全員にコロナワクチン提供へ 方針転換

(ロイター) 2021/08/05 02:44

英政府は4日、16歳から17歳の若者全員に新型コロナウイルスワクチンを提供すると発表した。写真はロンドンで7月26日撮影(2021年 ロイター/Henry Nicholls)

英政府は4日、16歳から17歳の若者全員に新型コロナウイルスワクチンを提供すると発表した。写真はロンドンで7月26日撮影(2021年 ロイター/Henry Nicholls)

(ロイター)

[ロンドン 4日 ロイター] - 英政府は4日、16歳から17歳の若者全員に新型コロナウイルスワクチンを提供すると発表した。学校の再開を9月に控え、生徒の感染拡大を防ぐ狙い。先月には若者を対象とした大規模接種を見送り、基礎疾患のある者など一定の状況に限って接種する方針を示したばかりだった。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る