gooニュースアプリなら速い、見やすい

仏の教師殺害 実行犯は18歳男か

仏教師の首切断、実行犯はチェチェン出身の18歳 司法筋

(AFPBB News) 2020/10/17 17:33

男性教師が首を切断され死亡した事件が起きた仏パリ近郊コンフランサントノリーヌで、中学校前を警備する警察(2020年10月16日撮影)。(c)ABDULMONAM EASSA / POOL / AFP

男性教師が首を切断され死亡した事件が起きた仏パリ近郊コンフランサントノリーヌで、中学校前を警備する警察(2020年10月16日撮影)。(c)ABDULMONAM EASSA / POOL / AFP

(AFPBB News)

【AFP=時事】フランス・パリ郊外で男性教師が首を切断されて死亡した事件で、司法筋は17日、実行犯について、ロシア・モスクワ生まれでチェチェン共和国出身の18歳の男だと明らかにした。教師は、イスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を教材に使用していた。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る