梶田氏らのKAGRA計画「破綻」か

ノーベル賞学者の「KAGRA計画」 重力波の検出は事実上、不可能に

(文春オンライン) 2021/10/20 16:00

ノーベル賞学者の「KAGRA計画」 重力波の検出は事実上、不可能に

ノーベル賞学者の「KAGRA計画」 重力波の検出は事実上、不可能に

(文春オンライン)

 ノーベル物理学賞受賞者の梶田隆章氏(62=東京大学宇宙線研究所所長)が研究代表者を務める「大型低温重力波望遠鏡KAGRA計画」。今年6月末、目標としてきた数値を大幅に引き下げ、事実上、重力波の検出が不可能になっていることが「週刊文春」の取材でわかった。KAGRA内部の会議音声などを入手した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る