露の侵攻「十分ある」米が警告

米、ロシアの侵攻「十分ある」 ウクライナと認識不一致か

(共同通信) 2022/01/28 11:38

バイデン米大統領(ゲッティ=共同)、ウクライナのゼレンスキー大統領(ロイター=共同)

バイデン米大統領(ゲッティ=共同)、ウクライナのゼレンスキー大統領(ロイター=共同)

(共同通信)

 【ワシントン、キエフ共同】バイデン米大統領は27日、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談した。米高官によると、バイデン氏は2月にロシアがウクライナに侵攻する可能性は「十分ある」と警告した。一方、CNNテレビによると、両首脳は侵攻に関する危機認識に不一致があったといい、ウクライナ高官は会談が「うまくいかなかった」と述べた。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る