小惑星りゅうぐうの石 分析開始

小惑星りゅうぐうの石、分析開始 兵庫の大型放射光施設で

(共同通信) 2021/06/20 16:55

小惑星りゅうぐうの石の分析について説明する研究チームのメンバー=20日午前、兵庫県の大型放射光施設「スプリング8」

小惑星りゅうぐうの石の分析について説明する研究チームのメンバー=20日午前、兵庫県の大型放射光施設「スプリング8」

(共同通信)

 海洋研究開発機構などの研究チームは20日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機はやぶさ2が持ち帰った小惑星りゅうぐうの石の分析を始めた。兵庫県佐用町の大型放射光施設「スプリング8」でエックス線を使い、さまざまな方向から撮影して立体画像を作成。鉱物の分布のほか、水や有機物の有無など、内部の構造を解明する。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る