約4割の子供が「体温異常」と

約4割の子どもが“体温異常”、運動・水分不足が原因か -- キリン調べ

(インターネットコム) 2012年05月29日 18:10

キリン MC ダノンウォーターズは、2012年4月に4〜10歳の子どもと母親400組を対象に行った「子どもの体温異常に関する調査」の調査結果を発表した。これによると、約4割の子どもが体温異常を抱えており、睡眠や便通などの生活習慣が乱れている子どもが半数近くいるという。

調査結果によると、アンケート実施時(昼過ぎから夕方までの時間帯)の子どもの体温は、36℃未満の子どもが18%、37℃以上の子どもが19%おり、この時間帯の適正体温が36〜37℃であることから、実に4割近くの子どもが何らかの体温異常を抱えているとわかったという。なお、これら体温異常に陥っている子どもを年齢別に見ると、低体温は小学生以上に、高体温は幼児に多い傾向が見られたそうだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

東日本大震災におけるNTTグループの取り組み

 
写真ニュースまとめ一覧を見る
gooヘルスケア:健康コラム・レシピ
エアコンから肺炎に? 家中にひそむカビ - 医療と健康
靴箱や掃除機も要注意!アレルギーの原因になるカビの対処法
便秘なしの腸美人がやっている6つの習慣 - 医療と健康
仕事で座りっぱなし、ストレスフルな女性は便秘になりやすい