gooニュースアプリなら速い、見やすい

トミカがカギ?トヨタの愛車戦略

トヨタが「トミカ」と仕掛ける愛車戦略の裏側 スープラ責任者「ミニカーの大切さ気づいた」

(東洋経済オンライン) 2020/02/15 06:00

トヨタが「トミカ」と仕掛ける愛車戦略の裏側

トヨタが「トミカ」と仕掛ける愛車戦略の裏側

(東洋経済オンライン)

累計販売車種は約1050種以上、累計販売台数は約6億7000万台以上――。

日本で海外製のミニカーが子どもたちの人気を博していた1970年、旧トミー富山允就社長の「なんとか国産車のミニカーを作りたい」という思いから生まれたミニカーの「トミカ」が、2020年8月に発売50周年を迎える。

タカラトミーにとってトミカは、人形「リカちゃん」に並ぶロングセラー商品だ。トミカ事業単体の業績は公表されていないが、「売上高は右肩上がりで、2017、2018年度も過去最高を更新した」(ベーシック事業部トミカマーケティング部長の岸田敬氏)。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る