部下に苦しむ上司を救う「習慣」

ダメ部下に苦しむ上司を救う「ささいな習慣」 在宅勤務でも有効、1日1行でいい「ノート術」

(東洋経済オンライン) 2021/06/22 16:00

ダメ部下に苦しむ上司を救う「ささいな習慣」

ダメ部下に苦しむ上司を救う「ささいな習慣」

(東洋経済オンライン)

「こちらがどれだけ丁寧に教えても、何度も同じ間違いをする」
「指示されたことはやるが、自発的に考えて動いてくれない」
「口ごたえばかりして、指示に従わない」
「若い社員が何を考えているかわからない、言葉が通じない」

多くの上司が部下に対してこうした悩みを抱え、どうしていいかわからず悲嘆に暮れる日々を送っています。リモートワークが広まるなか、その悩みはさらに深刻化しています。これまで350社以上で人材育成を手がけてきた人事政策研究所代表の望月禎彦氏の著書『1万人の部下をぐんぐん成長させたすごいノート術 部下ノート』から、上司が部下へのイライラ、ムカムカから解放される「ささいな習慣」を一部抜粋・再構成してお届けします。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る