gooニュースアプリなら速い、見やすい

エアバス10年ぶり赤字 汚職響く

エアバス、10年ぶり赤字 19年12月期、汚職罰金

(共同通信) 2020/02/14 08:48

13日、フランス南部トゥールーズ近郊で記者会見するエアバスのフォーリCEO(ロイター=共同)

13日、フランス南部トゥールーズ近郊で記者会見するエアバスのフォーリCEO(ロイター=共同)

(共同通信)

 【ロンドン共同】欧州航空機大手エアバスが13日発表した2019年12月期決算は、純損益が13億6200万ユーロ(約1620億円)の赤字となった(前期は30億5400万ユーロの黒字)。赤字は10年ぶり。汚職容疑を巡り、訴追を免れるため多額の罰金を支払ったのが響いた。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る