日本発の食品規格 初の国際承認

日本の食品規格2種類が国際承認 輸出促進で活用へ

(共同通信) 11月16日 11:55

農林水産省

農林水産省

(共同通信)

 農林水産省は16日、日本の民間団体が国際組織に申請した食品安全規格「JFS―C」と「ASIAGAP」の2種類が承認されたと発表した。日本発の規格認証は初めて。食品に対する国際的な信頼確保につながるため、輸出促進へ食品業界に活用してもらう。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る