最後の夏迎えた立山黒部トロバス

立山黒部のトロリーバス、最後の夏

(ニュースイッチ) 08月12日 09:53

立山黒部のトロリーバス、最後の夏

立山黒部のトロリーバス、最後の夏

(ニュースイッチ)

 関西電力が長野県と富山県の県境を結ぶ「関電トンネル」で運行するトロリーバス(トロバス)が最後の夏を迎えている。車両更新の時期に差し掛かり、中部山岳国立公園内で運行する環境性と、運行コスト(経済性)を考慮した結果、現在保有する全15台を電気バスに置き換える事を決めた。年内運行の11月までで姿を消す。

続きを読む

新着トピックス一覧

経済のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る