梅の花 不適切会計で役員報酬減

梅の花、社長の役員報酬30%減 不適切会計処理で

(共同通信) 2019/10/05 10:25

 和食店などを展開する「梅の花」(福岡県久留米市)が赤字決算の回避をもくろんで不適切な会計処理を約10年間続けていた問題で同社は5日までに、本多裕二社長の役員報酬を6カ月間30%減額すると発表した。創業者の梅野重俊会長らも役員報酬を減額し、上村正幸取締役が引責辞任する人事も公表した。

続きを読む

新着トピックス一覧

ビジネスのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る