たばこや酒は大麻より有害?報告

「アルコールやたばこ、大麻より有害」と指摘した国際NGOリポートの中身

(GLOBE+) 2019/09/18 07:00

ポルトガル・リスボンで今年6月、世界薬物政策委員会(GCDP)のリポートを発表したヘレン・クラーク元ニュージーランド首相=GCDP提供)

ポルトガル・リスボンで今年6月、世界薬物政策委員会(GCDP)のリポートを発表したヘレン・クラーク元ニュージーランド首相=GCDP提供)

(GLOBE+)

ヘレン・クラーク元NZ首相に聞く

薬物問題の議論をすると必ず出てくるのが、「アルコールやタバコとどっちが有害なのか」という比較です。「薬物問題は健康問題だ」と訴えている国際NGO「世界薬物政策委員会(GCDP)」(本部・スイス)が6月、アルコールやたばこの害は大麻の害よりも大きいと指摘するリポートを出しました。GCDPのメンバーでもある元ニュージーランド首相ヘレン・クラークさん(69)に東京でインタビュー、そのリポートやニュージーランドの薬物規制について話を聞きました。(聞き手・丹内敦子)

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る